自分が残したい写真のイメージに合わせてプランが選べる

生まれてくる赤ちゃんへ

マタニティフォトの撮影プラン

お腹

コストを抑えたい人に最適なプラン

マタニティフォトを撮りたいが、予算が少ないため安い価格のプランを利用したいという人に最適な方法です。しっかりとメイクや衣装を借りることもでき、綺麗に写真を撮ってもらうことができます。仕上がり写真の枚数はA4サイズの二枚と印刷した分の写真データをもらうことができます。

撮影した写真のデータが全部欲しい人向けのプラン

本格的に写真と撮って欲しいし、撮影した写真のデータは全部欲しいという人は期間限定の特別プランを利用してみてください。しっかりと撮影してもらうこともでき、プリント写真の枚数も3枚に増やすことができます。

お腹が大きくなる様子を残したい人に最適

お腹が大きな状態の写真だけではなく、大きくなっていく過程も残したいという人は23週から30週と30週から35週の2回撮影することができるプランを選んでみると良いでしょう。お腹の成長をしっかりとプロの手で記録してもらうことができますし、プリントしてもらえる写真を5枚に増やすこともできます。

アーティスティックな写真を撮りたい人にぴったり

普通のマタニティフォトではなく、アーティスティックなマタニティフォトを撮りたいという人はマタニティヌードという撮影プランを選んでみるのも良い方法です。アートヌードと言われる撮影方法で写真を撮ることができるため、全裸ではなく体の一部を布などで隠しながら写真を撮ることも可能です。そのため、よりお洒落でアーティスティックな雰囲気の写真を残すことができるのです。

撮りたい写真を撮る

マタニティフォトといっても、様々な方法で撮影することができるため自分が撮りたいと思うイメージに仕上げることが大切です。

広告募集中